国語が苦手な算数くん ~中学受験と開成生活~

国語偏差値35から開成合格!!

のこり数日の過ごし方

のこり数日の過ごし方についてです。 我が家が意識して「良かった」と思えることを残しておこうと思います。 ■勉強面 『長時間集中できる計画』 これが大切だと思っていました。 例えば 『直前期は暗記もの中心・短期記憶でも勝負ができる』 と計画を立てる…

受験番号の有利不利??

受験番号は早い方が有利なの?? 今回はそんなネタです^^ 受験直前期ともなると、そんな事すら気にしてしまう人もいるのだと思います。 採点する先生方も人間なので、集中力との兼ね合いとか他の人の答案内容とかの影響でわずかにでも有利不利が出るんじゃ…

過去問の捉え方

少し旬を過ぎてしまったかもしれませんが、我が家的な過去問の捉え方の工夫についてです。 過去問は志望校の出題傾向などを掴むことが一番の目的だとは思いますが、どうしても『合格者平均点』『合格最低点』『受験者平均点』などと比較して、現状の立ち位置…

一月校の出願先検討について

そろそろ2023年組も志望校決定の時期かと思います。 参考になるかわかりませんが、我が家が検討した内容を書いておこうと思います。 ■1月戦の立ち位置 2月校を第一志望とする人にとっての1月校の立ち位置は ①試験慣れ ②進学先確保 場合によっては『全落ち…

コベツバ

今回はコベツバについてです。 トップガンを先に書いてしまったので「順番が逆」との指摘もありそうですが、そこはご愛嬌として・・・。 で、コベツバの内容はこんな感じです(前回と同じ)。 ■コベツバ(取扱教科:算数) かつて浜学園で灘中コースを担当し…

コベツバ ~トップガン特訓~

今回はコベツバのトップガン特訓についてです。 よく質問を受けるので、我が家のケースをまとめてみます。 まず『コベツバ』と『トップガン』をご存じない方のためにザックリとした説明です。 ■コベツバ(取扱教科:算数) かつて浜学園で灘中コースを担当し…

声掛けテクニック「第三者話法の応用」

営業には第三者話法なるものが多く使われます。 第三者話法とは、 ざっくり権威のある第三者の話を引き合いに出して伝える内容の信頼度を高める方法 のことです。 ※身近な第三者(実際の友人)や親の過去の経験を引き合いに出すのは原則NG 中学受験で応用す…